本文へ移動
 
更新日 2022/8/8

             
               

<新 刊>

よろこび・お盆号

福間義朝
 前著『赤光』の続編となる本書に掲載されている法話は過去においてその時、その時に感じた著者の思いや時事的な事柄を元に記されている。どの法話も難しい仏教用語は使用されておらず、気軽に読み進められる内容となっている。
四六判並製・本体 各1,300円+税  
ご注文はこちらかどうぞ
執筆者】
前田壽雄「合掌し、お念仏申すこころ」・斯波徹真 ・「『佛の智慧』に遇う」・探究社編「浄土真宗の風景 『正信偈』のおつとめ」・三上章道「そうだったのか!浄土真宗⑧」・秋山和信「再び出会える世界」・仏教文化研究会「親鸞聖人のご生涯」・近松真定「お仏事ハウツー・浄土真宗のおつとめとは?」・野々村智剣「山の宗教と『悉有仏性』」 
A5判並製・32頁・132円(税込) ご注文フォームへ移動する
(100部以上で1割引・200部以上で2割引致します)
TOPへ戻る